誰が逮捕するのか?

捜査機関による逮捕

逮捕は誰がするのでしょうか。

 

「え? 警察じゃないの?」と思うかもしれませんが,そうでないこともあります。
逮捕は,捜査機関(警察・検察)によって行われます。たしかに,ほとんどの場合は警察(警察官)が逮捕します。
ただ,政治がらみなどの特殊な事件では,検察(検察官・検察事務官)が直接逮捕することもあり得ます。
そうすると,一般市民を対象とした事件では,検察による逮捕は考えなくてよいので,普通は警察が逮捕すると考えておけば十分ということになります。

 

私人逮捕とは?

ただし,条件次第では,警察でも何でもない一般市民(私人)が容疑者(被疑者)を逮捕することができます。実際に,一般市民による逮捕の事例は,それなりに存在します。
このことを知らない人は,まだ多いですね。

 

なお,一般市民による逮捕は,現行犯逮捕の場合に限られています(私人による現行犯逮捕については,こちら)。

 

サイト内検索はこちら

※検索結果ページの上部にはGoogleの提供する広告リンクが表示されていることがあります。

Loading

最新のブログ(5記事)への直リンクはこちら