逮捕とは何か?

逮捕の定義(法律上の逮捕とは?)

そもそも「逮捕」とは,一体何なのでしょうか。

 

逮捕とは,一時的に人の身体を拘束して行動の自由を奪う法律上の強制処分を言います。
要するに,犯罪の容疑者(被疑者)として警察に捕まって手錠を掛けられ,警察署に連れて行かれ,警察官や検察官から話を聞かれることです。

 

実際の逮捕とは?

このように,法律では,逮捕はあくまでも一時的拘束だとか,事件について話を聞かれるだけかのように書かれています。

しかし,現実には,逮捕された人は,とりあえず留置場に入れられることになっています。

そのため,いったん逮捕されてしまったら,ただ話を聞かれるだけでなく,留置場に入れられてしまう(当日すぐには帰れない)と覚悟してください。

 

あなたの家族や友人や恋人が逮捕されてしまうと,それがどんな事件のどんな容疑であっても,えん罪であれ真実であれ,家に帰してもらえなくなり,家族でさえ会うこともできない状態になるのです。

当然,会社も学校も休まなければなりません。

 

だからこそ,刑事弁護のご相談・ご依頼の多くが,「逮捕パニック」から始まることになるのです。

 

サイト内検索はこちら

※検索結果ページの上部にはGoogleの提供する広告リンクが表示されていることがあります。

Loading

最新のブログ(5記事)への直リンクはこちら