這ってでも接見,死にそうでもカレー

私は普段,昼食をほとんど食べません。

食後の満腹感で集中を途切れさせたくないし,たとえ食べるつもりでいても,日中のオンタイムはずっと忙しくしていることが多いので,気がつくと夕方になっていることがしばしばです。


それでも,ちょうど昼を挟んで外出の用事があるときは別です。特に,事務所のあるJR浦和駅周辺を離れると,あまりお腹が空いていなくても,つい美味しそうなお店を物色してしまいます。

旅先と同じで,普段と違う出先の街の知らないお店に入り,まだ食べたことのない味と出会う貴重な機会。有効利用しないと,なんとなく人生を損した気分になりませんか?

実際のところは,外出先からとんぼ返りが普通で,「今日も人生を損した!」と舌打ちばかりしているのですが,ときどきは無理してでもランチタイムを取ります。


弁護士業務において,埼玉県内,さいたま市内のミニ出張・外出仕事の定番と言えば,さいたま地裁・家裁の県内各支部(越谷,熊谷,川越)や簡裁・出張所(大宮,久喜,飯能など)での裁判や調停と,それこそ県内各地にある警察署での接見(面会)です。

そのため,支部裁判所や警察署に行くたびに,何故か周辺をうろうろしてしまう私がいます。

でもって,ついつい目が止まるのは,ラーメンとインドカレーなんです。

これは国内旅行の旅先でもそうです。漁港の街とかに行って,海の匂いを感じながらカレーとナンを食べてたりします。


先日も,時々訪れる警察署の近くで未知のインドカレーのお店を発見してしまい,接見の度に何度も通いました。

……いや,カレーを食べる度に接見(面会)してたのかな?

ランチで食べると,手を洗っても指先がしばらく茶色いままなのが難点ですね。打ち合わせの時,ちょっと恥ずかしい。

インドカレーとナン
接見の合間に食べるインドカレー

私がまだインドに行ったことがなかった頃,日本でふらっと入ったインドカレー屋で,見知らぬ老夫婦に話しかけられたことがありました。何でも,「海外旅行が趣味でインドにも何度か行ったが,カレーはやっぱり日本で食べた方がうまい」とのことでした。

そのときは,そんなものかと思って聞いていましたが,その後,自分でインドに行ってみての感想は,

「カレーはやっぱりインドでしょ!」

です。


2週間弱のインド滞在中,朝食以外では,1回だけ「チャイニーズ」と称する謎の味付けの料理を食べた他は,毎食カレー,カレー,カレー……でした。

が,まったく飽きませんでした。

まぁ,好きだからと言えばそれまでですが,とにかく美味しかったです。

お店それぞれで日本では手に入りにくいようなスパイスをふんだんに使っているからでしょうか。未知の味をたくさん経験できました。


ただ,日本で常識のふっくらと甘いナンは,どのお店でも食べられるというわけではありません。そこは日本のほうがちょっと上,なのかも。

実際,台湾料理だと日本で本場の味に出会うことはほぼ皆無なのに,日本のインドカレー屋さんは,本場の味に近いところが多いです。

カレーは,もはや日本人の国民食だと思います。


 

 

でも,本当のこと言うと,2週間ほどのインド滞在中,確かに毎日のカレーには飽きませんでしたが,お腹を壊して何も食べられなかった日が丸2日間ありました。

しかも,インドで一番楽しみにしていた超々美味しいと評判のお店に行くはずの日。

「這ってでも行くぞ」と心を決めていたのに,宿から一歩も出られませんでした。

……あんときは,死ぬかと思った。


「接見には,這ってでも行くぞ」と懲りずにまた心に決めたところで,お口直しにラッシーをどうぞ。

ラッシー(インドのヨーグルト・ドリンク)
甘酸っぱいラッシーでお口直しを

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Karol Engel (木曜日, 02 2月 2017 17:32)


    Hello outstanding blog! Does running a blog similar to this take a lot of work? I have no understanding of coding however I was hoping to start my own blog in the near future. Anyways, if you have any suggestions or techniques for new blog owners please share. I know this is off topic but I simply had to ask. Cheers!

サイト内検索はこちら

※検索結果ページの上部にはGoogleの提供する広告リンクが表示されていることがあります。

Loading

最新のブログ(5記事)への直リンクはこちら